これまでの活動

JSTの地域支援活動

遺跡と共に生きる人々のくらしを支える

「カンボジアの文化遺産は、カンボジアの人々の手で護る」
そのためには村の人々の自立が大切です。JSTは、地域が自立し、いつか自らの力で包括的に地域の未来を考えることができるように、様々な支援活動を行なってきました。

くわしくはコチラ→

 >>活動拠点づくり 

 >>子供たちへの健康支援

 >>子供たちへの教育支援

 >>地域の人材養成支援

 >>周辺地域の小学校支援

JSTの遺跡保護活動 

カンボジア人自らが、
カンボジアの文化遺産の
保存修復活動を担っていくために

世界中の修復チームが人類の遺産であるアンコール遺跡を護るために活動してします。しかし、カンボジア全土には失われようとしている遺跡が数えきれないほど存在します。
それほど遠くない未来、カンボジア人自らの手でこうした素晴らしい遺産を守っていくことができるように、JSTでは未来の遺跡修復に携わる人材を育てる活動を行いました。

くわしくはこちら→

 >>バイヨン寺院 ナーガ・シンハ彫像修復プロジェクト

 >>JASA技能員への福利厚生

 >>カンボジアの子供たちのための社会見学会

 >>子供たちのための遺跡修復講座

 

タイトルとURLをコピーしました